4度目




カテゴリ
Because it's there./一覧 (207)
雑記 (135)
B (4)
C (7)
D (23)
E (2)
F (1)
H (4)
I (2)
J (3)
K (2)
L (2)


[PR]



2006年02月15日(Wed)
4度目
仕事が本格的に始まるのに1時間も寝れませんでした。
間隔が空くとだめみたい。


仕事帰りに「サイレン」みてきました。
(なぜカタカナ表記・・)
ゲームの雰囲気から察するに寝れそうな気配が
プンプンしますが、キャストに阿部寛となればこれは見逃せない。
同じく仕事帰りの友達と2人でみてきました。





ホラー映画だからといって
女から「きゃあ☆」とかいうリアクションを期待した
カップルども


ざまぁみろ



あとはまぁ、
どんだけ怖いのよって度胸自慢みたいな
頭悪そうな男が多かった印象。
ぜってーコイツらSIREN
やったことねぇに決まってる。

とか言いながら俺もクリアしたわけじゃないので、
ラストとかもう「えっ?」って感じだった。
ゲームもああいう終わり方なのか?
2に出てくるっていう
赤い女の人は最後までわけわからんかった。
2買えってか。


ストーリーを把握しない程度に
かなり予習したはずだったんだけど、
難しい映画だった印象。
エンディング終わって最後に流れる1シーンで、
「何よこれ。」とか嘲笑したバカは帰っていいです。


嫌いじゃないけど、面白くなかった。
まぁ、頭悪いからね。
タケシーズとかみたら発狂すると思うよ。

writebacks(2)
現在・・・ Posted by ゆーじ さん at 2006/02/16 02:43
その「サイレン」か「博士の愛した数式」のどちらを観るか思案中なのであります(汗)
どう???

長々と語る Posted by ァッォ さん at 2006/02/16 23:50
わー、ゆーじさんだ!
「サイレン」は映画館で観る価値はありますね。音が凄いです。ゲーム等で予習をするとすんなり世界観が把握できるかもしれません。(SIREN2に繋がる部分もあるらしいので)
あ、あんまり怖くないのでおにゃのこと2人で観に行くのは避けた方が無難です(笑)
「博士の愛した数式」は未だ原作を読んでいないので詳細は不明です。今のところ「新作レンタルなら観てみたい」程度の位置付けです。
最終的な判断基準としては
市川由衣か深津絵里かという所ですが・・・。
そのジャッジはお任せします(笑)

トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存